京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

<『京都の中華』掲載店④>鳳舞の流れをくむ祇園「広東料理 平安」のからしそば。辛さは控えめ「小学」で!

雑居ビルの1階にあります♪

少し前ですが、お墓参りの帰りに足を伸ばして祇園の中華「平安」へ行ってみました。テレビや雑誌でも有名*1、行列ができるお店。鳳舞の流れをくむ名店として、あの「京都の中華」にも載っています。

からしそば、いろいろ食べてみましたがここは初めてです。テレビでは何度も見たことがありますが・・・祇園というちょっと行きにくい場所なので楽しみ!

店頭のメニュー。

店頭のメニューを見ながら、実家の母といろいろ悩みます。この日は平日で行列もなく、長時間悩むことができました。意を決してお店に入ります。

お店のメニュー。

お店のつくりはスナック風な感じ、カウンターには常連さんらしき方々。テーブルには舞妓ちゃんがいはりました。おぉ~!(←心の声)

美味しそうな定食♪

しばらくして、母には酢豚の定食。これは美味しそう!そして、注文した「からしそば」が到着。フレンドリーなおっちゃん、面白かったです。

わ~!

「大学」「高校」「中学」と辛子レベルを選べますが、「可能なら『小学』レベルで」とお願いしたせいか初心者には程よい刺激、辛さで良かったです。普通に美味しかったかな♪

宜しければ行ってみて下さいませ。

℡:075-531-2287

営業時間:12:00~14:00、17:30~20:00

定休日:水曜・第二第四木曜

Yahoo!ロコ<広東料理 平安>

*1:以前見たテレビでは「鳳舞楼」さんとからしそば対決をされていました。平安のほうが兄弟子さんになるそうですが、番組の演出とはいえちょっとドキドキしました。

個人的には鳳舞楼さんのほうがレタスが入っていて好みかも。鳳系お店つながりなら鳳泉もまあまあ、かな?(流行りすぎたのか最近は接客に難あり、な気がするのは気のせいかな)