読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

「ブラタモリ」でタモリも立ち寄った!鷹峯・松野醤油の「柚子ぽんず」。

f:id:otaku-son:20160114102720j:plain

酸っぱすぎない、松野醤油の「柚子ぽんず」。

オタク父&オタク息子は、ぽん酢醤油が大好き。冬場のお鍋とお雑炊にはもちろんですが、我が家は夏場でもところてんにかけたりと一年中使っています。

以前からよく使っているのが北区・鷹峯にある松野醤油の「柚子ぽんず」。こちらのぽん酢は酸味が強すぎず、酸っぱすぎないので好みです。

 

「ブラタモリ」でタモリさんが!

f:id:otaku-son:20160114104137j:plain

松野醤油の近くにオタク母の親戚が住んでいますので、お邪魔ついでによく立ち寄ります。醤油の仕込みシーズンには、香ばしい香りが周辺に立ち込めます。先日の「ブラタモリ・京都編」ではタモリさんが立ち寄っていました。

他にユーミンのご主人・松任谷正隆さん、スタイリストの伊藤まさこさんもお勧めのお店です。

f:id:otaku-son:20160114102559j:plain

大昔はもうちょっと小汚い古めかしいお店だったのですが、建て替えてかなりキレイになりました。

ちなみにお向かいにある建物は、松野醤油が大家さんの学生さん向けマンション*1だとか。

 

松野醤油、京都駅八条口でも買えます!

f:id:otaku-son:20160114103112j:plain

先日、京都駅八条口の「みやこみち」にあるスーパーへ立ち寄りましたら、こちらのぽん酢とお醤油が並んでいました。後は京都タカシマヤ、JR京都伊勢丹の地下でも購入できます。

人気の品ですので、高島屋オンラインストアでは残念ながら年末からずっと在庫切れ。大丸京都店にコーナーがあるセレクトショップの「老舗モール」で購入可能です。

*1:先日確認したところ、大豆を扱うお店だけあってマンション名は「Soi(ソイ)」。個人的にはかなり大ウケ(^^;。