京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。美味しいものが大好き!

<外国人にも大人気!>「富美屋 錦店」で、一番人気の富美屋鍋を食す。

f:id:otaku-son:20200103022527j:plain

珍しく行列がなかった!(^-^)

昨年末のネタです。12月はお呼ばれや外食が続き、どうしても食べ過ぎてしまうせいか胃の調子があまり良くなかったのですが、この日は久々に友人と錦の富美屋さんで食事。

f:id:otaku-son:20200103084133j:plain

メニューは各国語併記!確かに、海外のお客さんも多かった(^^;

もともとは甘味処として創業、そのあとでおうどんを始めはったそうです。ちなみに大昔は四条通、ひさご寿司や昔のソニプラ辺りにお店があったと聞きましたがどうなのかな。

冨美家の歴史

 

美味しい!体が温まる冨美屋鍋。

f:id:otaku-son:20200103022601j:plain

「富美屋鍋」=鍋焼きうどん。

名物でこの季節は一番人気の「富美屋鍋」、いわゆる鍋焼きうどんを頼みます。友人は京都らしく鴨なんば!と行きたいところでしたが残念ながら無かったので鶏なんば。

f:id:otaku-son:20200103022710j:plain

これも、あっさりと美味しかったそうです(^-^)

まあ冨美屋さんは何を食べても美味しいし、どちらも1,000円以下とお手頃価格なのが嬉しい。2人で、おうどんをふーふー言いながら食べました。鍋焼きあるあるで、少々舌を火傷したのはご愛敬(^^;

f:id:otaku-son:20200103083544j:plain

メニューと薬味の数々。七味(黒)と書いてあったので原了郭かと?

友人は小学校から大学までを某女子校で過ごしたべっぴんさんの箱入り娘。なぜか仲良くしてもらっていて、この日は用事があって久々に会ったのですが珍しくグチられました。美人で金持ちだと色々言われるのは世の常*1ですな(^^;

美味しいものを食べて、短い時間だけどしゃべって笑ったら少しはマシになったみたいで良かったです。嫌なことがあっても笑いに変えられたら最強ですよねえ。また次に会うまで何かしらネタをためておこうっと。

℡:075-221-0354

営業時間:10:00~18:00(L.O.16:30) 

ぐるなび<冨美屋>

*1:お嬢にありがちな、某国立大学研究室のバリバリの秘書さんなのですが・・・気に入ったグッチかバリーだかの靴を数足色違いで揃えたり外車(本人曰く安物)に乗っているせいか、部屋のベテランお局さまに妬まれているそうな。友人曰く「イケズな人って他人の悪口ネタを日々探してはるよね、ヒマ人やわ」だそうで(^^;