京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

<地図&ロケ地まとめ>「ちょこっと京都に住んでみた。」、新キャスト追加で7/6からレギュラー放送♪

東京で再就職も決まり、長期出張で大阪に通うことになった佳奈(木村文乃)。
今回も秘密の京都に出かけ、不思議な場所と出会います。

ちょっぴり成長した佳奈は、おじさん(近藤正臣)の自転車を使って積極的に京都の街に繰り出します。
おじさんの生き方を慕って集まって来た小山さん(古舘寛治)や吉田くん(玉置玲央)とも一緒に京都を回ります。

テレビ大阪開局40周年「ちょこっと京都に住んでみた。」|TVO テレビ大阪

まとめ記事があいかわらず長くなってしまいスミマセン!画像、読み込めるかな・・・?

第1話

鴨川の飛び石

有名な鴨川の飛び石。前回と同じく、荒神橋上流の飛び石のようです。亀の形をした飛び石があります。

鴨川真発見記<25から30>/京都府ホームページ

 

中村製餡所

京都には「あんこ専門店」が多数ありますが、その中でも有名なお店。明治41年(1908年)創業です。「マツコの知らない世界」でも放送されたことがあるとか?

人気の「あん最中セット」は公式ウェブサイトもしくは楽天市場から注文可能です。もうすでに予約殺到!のようです。


 

℡:075-461-4481

営業時間:8:00~17:00

定休日:水・日曜日

あんこ、もなかの事なら京都の中村製餡所-小売もあります

 

加藤みそ

創業は大正6年、現在の店主は加藤昌嗣さんで4代目。

℡:075-441-2642

営業時間:月~金曜日 8:00~18:00 土曜日 8:00~17:00

加藤みそオンラインストア

 

まるまん内藤豆腐店

お店のウェブサイトはありませんが、デパートなどに卸してはるお店だそうです、そう言えばここのお豆腐、タベルト(藤井大丸の地下)かどこかで見たことがあるような・・・?

℡:075-361-0539

営業時間:10:00~

定休日:日曜

 

antiquebelle(アンティークベル)

中京区のアンティーク店。店主さんはちなみに「にこみ 鈴や」という飲食店もやってはるちょっとした有名人さん。

お店のウェブサイトやインスタグラムもありますので、宜しければチェックしてみて下さいませ。

℡:075-212-7668

営業時間:12:00-18:00

無休(年末年始を除く)

ANTIQUE belle - アンティークべル | 京都

 

第2話

松ヶ崎大黒天(妙円寺)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「ちょこっと京都に住んでみた。」(@lifein_kyoto)がシェアした投稿

おじさん曰く、「へえ~、松ヶ崎まで行ったんかいな!ええ眺めやったやろ?」。

地元民には「松ヶ崎大黒天」として知られています・・・妙円寺という名前だったんだと初めて知りました、不勉強でスミマセン。

℡:075-781-5067 

参拝時間:9時~17時(ご朱印受付は16時まで)

じゃらん<妙円寺>

 

COFFEE ユニオン

京都らしい、焼いたタマゴのトースト!

℡:075-231-1732

営業時間:7:30〜17:00

定休日:土・日曜

食べログ<コーヒーショップ ユニオン>

 

桔梗利 内藤商店

前作でもこちらの箒、使ってはりましたね。文政元年、1818年から続くお店で今のおかみさんは7代目。

営業時間:9時30分~19時30分

不定休

じゃらん<内藤商店>

 

東本願寺「なまこ壁」

©テレビ東京

佳奈が休憩しているのは東本願寺の北側、花屋町通に面した「なまこ壁」のところです。

 

サカイクロン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サカイクロン(@sakaiclone)がシェアした投稿

小山さんが働いているというバイク屋さんのロケ地。

℡:075-344-4833

'60~'70年代の国産オートバイや、ベスパ、チャオ等イタリアンスクーターの中古販売、レストア、修理を行っております。

サカイクロン

 

第3話

やっこ

やっこと言えばお出汁に中華そばの「キーシマ」ちゃうんかな・・・と思いながら見てましたが、京都の「たぬき」=きつねのあんかけは確かに珍しがられます!以前は吉川晃司さんのドラマロケ地にもなりました。

℡:075-231-1522

営業時間:月~金 11:30~20:00 土 11:30~15:00

定休日:日曜・祝日

Yahoo!ロコ<やっこ>

 

辻和金網

金網でパンを焼くとカリカリふわふわになるという人気店。木村文乃さんも以前から実際にご愛用だそうです!

℡:075-231-7368

営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜・祝日

辻和金網

 

かみ添

℡:075-432-855

営業時間:12:00~18:00

定休日:月曜

「型押し』という古典印刷技術で 多種多様の版木を使い、手摺りにより文様を写した紙を販売しています。襖紙、壁紙から便箋、封筒、ポチ袋まで。

かみ添 Kamisoe

 

今西軒

開店早々で売り切れるおはぎ!「マツコの知らない世界」でも紹介された、行列のできる人気店。創業は明治とのことですが・・・*1

以前、購入した写真が出てきたので載せておきます。ここのおはぎはまん丸!

ここのおはぎ、まん丸♪

予約がベターですが、京都タカシマヤで金・土・日のみ販売があります。お味は少々あっさりめなので、個人的には黒糖がお勧め♪

℡:075-351-5825

営業時間:9:00~売り切れまで

定休日:火曜、第1・3・5月曜(6~8月は毎週休み)

食べログ<今西軒>

 

御所の自転車道

©テレビ東京

京都御所を囲む「京都御苑」(京都市上京区)に知る人ぞ知る自転車道がある。敷地内の砂利道にくっきりと刻まれた幅20~30センチの轍(わだち)。聞くところによると、「御所の細道」という呼び名まであるようだ。

細道はたまたま消されることがあっても、すぐに「復活」するという。カギを握るのは利用者のマナー。縦列走行や対向車の譲り合いなど暗黙かつ無意識の秩序があるといい、ルールに基づく走行が結果的に細道を維持しているようだ。

「御所の細道」 京都に脈々(とことんサーチ): 日本経済新聞

御苑内の砂利道はこの轍=御所の細道を通らないとガタガタ揺れて非常に走りにくいので、皆ここを通ります。ですので「対向車の譲り合い」が生まれるのですがこの描写、前作も確かあった・・・ような?

 

SANS-SERIF

吉田くんのお店、という設定がこちら。前回、佳奈がおつかいに出かける時のバッグがこちらのものでした。番組ポスターデザインも手がけられているそうです!

役目を終えた80~90sロンドンバスの行き先案内表示のサイン生地をカットし、京都の鞄職人が帆布に縫い合わせて仕上げる一点物のアップサイクルバッグです。

℡:075-748-1265

SANS-SERIF

 

分銅屋足袋

℡:075-221-2389

営業時間:9:30-18:30 

定休日:毎週日曜、祝祭日 

分銅屋足袋(三条・四条)の施設情報|ゼンリンいつもNAVI

 

第4話

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

徳永えり(@eri_tokunaga.official)がシェアした投稿

徳永えりさん、関西弁が自然やなあと思ったら吹田ご出身なんですね。「関西弁かつアドリブも満載なので、ほぼほぼ素」だそうです!

梨木神社(染井の水)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

梨木神社(@nashinoki_shrine)がシェアした投稿

佳奈が仕事前に水を汲んでいたのは、前回のスペシャルドラマに引き続き梨木神社。

Yahoo!ロコ<梨木神社>

f:id:otaku-son:20150818110355j:plain

 

難波橋

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「ちょこっと京都に住んでみた。」(@lifein_kyoto)がシェアした投稿

 

西天満竹井

℡:06-6360-7111

営業時間:喫茶タイム 12時〜18時、BARタイム 20時〜26時(L.O 24時30分)

定休日:土日祝

Bar | 大阪の浮世絵専門店【西天満竹井】

 

夜長堂

大正、昭和のモダンな図柄を用いた紙もの(モダンJAPAN復刻ペーパー)やハンカチ などの布もの、 雑貨商品の製造から販売、卸をしています。古道具の販売なども。

℡:06-69486661

営業時間:12:00~19:00

定休日:火曜・水曜

夜長堂 | レトロモダン雑貨

夜長堂さんの商品がいろいろ購入できますよ!レトロでかわいいです。

 

御舟かもめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「ちょこっと京都に住んでみた。」(@lifein_kyoto)がシェアした投稿

佳奈と親友の結が乗る遊覧船。靴を脱いで家のようにくつろげる「川に浮かぶ小さなおうち」だそうです。じゃらんからネット予約可能です!(注:現在は問い合わせ殺到なのか停止中)

その姿はまるで「川に浮かぶ小さなおうち」。御舟かもめは、定員10名の小さな遊覧船です。 朝ごはん付きのクルーズから、港の景色、道頓堀や中之島、大阪城といった定番まで、オリジナルのクルーズツアーをご用意しています。

じゃらん<御舟かもめ>

 

第5話

岡田梅寿堂

千本今出川北西角にあるお茶専門店。木村文乃さんがお茶を抱えたお写真を見かけたので、どこのお茶かなあと思っていたら・・・ここの「京ばん茶」でした!

かわいい!

℡:075-461-6459

営業時間:9:00~20:00

定休日:日曜

岡田梅寿堂

 

花政

創業は文久元年(1861年)。京都のみんなが知ってる有名店。

℡:075-231-2621

営業時間:9:00~18:00

定休日:年中無休(お正月の三が日を除く)

創業文久元年 京都の花屋「花政(はなまさ)」

 

ホホホ座浄土寺店

京都市左京区にある本の多いお土産屋です。雑誌ページの取材、編集。書籍の編集、原稿執筆などのお仕事も承っております。

営業時間:11:00~19:00

℡:075-741-6501

無休

ホホホ座

そして、佳奈がホホホ座浄土寺店で購入したのは「葉で見わける樹木 増補改訂版23」。

©テレビ大阪

 

画餅洞(わひんどう)

前回のスペシャルドラマに引き続き、画餅洞さん。

℡:075-467-4400

営業時間:お昼ごろ~19:00まで

ほぼ無休(ときどき休みます)

京都 西陣 こっとう 画餠洞 わひんどう

 

宇多野ユースホステル

おじさんが出かけてお友達(桜木健一さん!)に会ったのはどこかの介護施設かな?と思ったら右京区の「宇多野ユースホステル」。

℡:075-462-2288

宇多野ユースホステル

 

川魚のと正(のとしょう)

いつもお世話になっている京都府文化観光大使のグルメタクシー岩間さんもお勧め、プロ御用達の「川魚のと正」さん。

のと正 (のとしょう) (初訪問)芸人好みの川魚惣菜 : 京都グルメタクシー おいしい京都

℡:075-551-0256

営業時間:9:00~19:00

定休日日曜日(加えて不定休あり)

 

佳奈とおじさんが飲んでいたお酒

©テレビ大阪

2人が飲んでいたお酒は伏見にある招徳酒造の「招徳 特別純米 無濾過生原酒 旭四号」、かなり辛口の数量限定品だそうです。招徳酒造の方に聞いたところ、残念ながら在庫完売で次に飲めるのは来年の2月ごろだとか。

木村文乃さん、瓶のラベルをさりげなく正面に向けてはりましたね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shoutoku 招徳酒造(@shoutoku_shuzo)がシェアした投稿

招徳酒造の方曰く、「招徳 特別純米 無濾過生原酒 旭四号」に近いものがこちらだそうです。

 

第6話

キムラすき焼き店

京都人なら誰でも知っている?寺町通のすき焼き屋さん。ランチセット約2,000円、夜でも3,000円~と三嶋亭やモリタ屋よりもはるかにお手頃ですき焼きを楽しめます。

(注:こんなお手頃価格なので、すき焼き作りは仲居さんではなくセルフです)

℡:075-231-0002

営業時間:12:00~21:00

定休日:月曜・第三火曜(不定休)

食べログ<すき焼き キムラ>

 

WIFE&HUSBAND

℡:075-201-7324

営業時間:10AM-5PM(ピクニック3:00LO、カフェ4:30LO)

不定営業

WIFE&HUSBAND | wandh

 

ギャラリー日日と、併設されているカフェ。

℡:075-256-7533

営業時間:11:00~18:00

定休日:火曜日・水曜日

冬夏 tearoom toka

 

錦湯

95年続いた老舗銭湯でしたが残念ながら、今年の6月に閉店。番台の長谷川さんは、定休日に落語会や音楽イベントなどをプロデュースされていました。

75歳「フロデューサー」の決断 京の名物銭湯「錦湯」95年の歴史に幕 | 毎日新聞

 

佳奈からおじさんへのプレゼント(辻和金網のコーヒードリッパー)

©テレビ大阪

ありがとう、の気持ちがこもったプレゼント。おじさん、めっちゃ喜んではりましたね。楽天市場で買えます!(辻和金網は全て手作り、手編みなので時間がかかる場合があるそうです)


 

 

余談シリーズ

「おじさんの家」は東山区?

SNSの相互フォロワーさんから頂いた情報ですが、これって家の前のルノー4とベスパが「そのまんま」おじさんの家・・・え、ここってロケ地?と思ったら東山区にある個人宅のようです(ですので、ハッキリした地図等は控えます)。

 

包装紙コレクション「松屋常盤」と「加藤順」

佳奈の包装紙コレクションに追加されたのは、承応年間創業の松屋常盤。看板商品は「味噌松風」、味噌味の和風カステラです。

加藤順は知る人ぞ知る、川端二条のお漬け物屋さん。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

加藤順漬物店(@katojuntsukemono_kyoto)がシェアした投稿

お店の方にお勧めは何かと聞いたところ「そりゃあ、全部やわ」だそうです。

 

ファン必見、制作秘話が読めるウェブ版「TVガイド」!

――「ちょこっと京都~」はどのようにして生まれたのでしょう?

「元々京都で町家暮らしを実際に経験されていた松竹撮影所のプロデューサーの清水啓太郎さんが提案してくれたのが『ちょこっと京都~』です。実際にそういう暮らしをされていた方だったので、説得力がありました。“京都の古い町家での暮らし”をカルチャーとしてドラマに組み込んで、その丁寧な暮らしぶりを見てもらうことで、いろいろ感じていただけるものもあるんじゃないかと」
  
――知る人ぞ知るというお店ばかりでは、撮影の交渉なども大変だったのではないでしょうか? 
「松竹の清水さんがもともと住まれていたというところでのコネクションがおありなので、ひょっとしたら一見では取材できない店が多いかもしれませんが、そこを口説いていただいて撮影しているというのも、本作の売りの一つですね」

ちょこっと京都に住んでみた。京都・大阪の風情を生かす「脚本×即興ドラマ」の制作秘話➀|TVガイドみんなドラマ

慣れてない感じのお店もちらほらあったので、撮影許可とかが色々難しかったのでは?と思っていました。

木村文乃さんとお店のやりとりは台本無し、全てアドリブだったそうです。制作秘話は①と②がありますので、続きも読んでみて下さいませ。面白いです!

 

スペシャルドラマ入りのDVDボックスが発売されます!

"観光地に一切いかない京都案内" "住んでいる人しか知らない京都"をドキュメンタリー×ドラマで描いた話題作

■2019年のスペシャル版で絶妙な掛け合いを魅せた木村文乃と近藤正臣が連ドラで再び共演!新キャストに古舘寛治、玉置玲央、ゲストに徳永えりが出演。ドラマの世界観に溶け込んだmiwaの「あたりまえに」が主題歌に。

■決められた台本だけではない、ドキュメンタリーテイストを盛り込んだドラマ。どこかほっこりと懐かしく、でも誰も見たことのない京都の奥の奥を演出。京都に住んでいる人しか知らない「秘密のグルメスポット」や「不思議な場所」へ。

ちょこっと京都に住んでみた。 DVD-BOX

今回のドラマ+前回のスペシャルドラマが収録されたDVDボックスが来年の1月発売だそうです。今なら20%offです!

*1:93年(平成5年)にお祖父さまがお店を閉店→10年後にお孫さんである当代の店主さんが再開。

#179 おはぎ専門店 店主「今西正蔵さん」 - 谷口流々|KBS京都

なので昔からの京都人は「あそこはいったん閉めてはるんや、孫が新しく始めはったんやで」という方も多し・・・ご参考まで。

ちなみに京都タカシマヤでの販売は地下1階の「銘菓百選」コーナーです。

デパ地下ニュース | 京都タカシマヤ