読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

滋賀県に2017年「琵琶湖マリオットホテル」開業!

体験学習 ホテル

f:id:otaku-son:20160223034816j:plain

森トラストグループは22日、米国に本社を置くマリオット・インターナショナルと提携し、滋賀県守山市今浜町のホテル「ラフォーレ琵琶湖」 を全面改装して「琵琶湖マリオットホテル」として2017年に開業すると発表した。滋賀県内では初の外資系ホテルの進出となる。

ラフォーレ琵琶湖は客室数272室で、改装は1985年6月の開業後初めて。担当者は「ラフォーレ琵琶湖は部屋が大きめで、テニスコートやフットサル場がある。それらを生かしたリゾート色の強いものにしたい」とし、マリオットの国際基準に則した高いサービスを提供するという。

京都新聞より(一部編集済み)

近畿地方以外の方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、琵琶湖はボートやヨットなどのマリン関係のレジャーが盛ん。海水と違ってべたつかず、肌が弱い方でもOKなので人気があります。

ラフォーレ琵琶湖はお手頃価格で利用しやすかったので、なくなってしまうと困る学校が多そうですね。実はオタク母もウン十年前、大学の合宿で使いました(笑)。確か、テニスコートやプールがあってとても楽しかった記憶があります。オタク息子の通う中学校も、ラフォーレ琵琶湖を夏合宿で毎年使っているのですが・・・今年以降はどうなるんだろう?まさかマリオットで夏合宿なんてないだろうなあ?(笑)

 

琵琶湖マリオット&南紀白浜マリオットも!

他にもラフォーレ系列のホテルに総額約160億円を投資して大規模リノベーションを実施するそうです。関西では琵琶湖マリオットホテルと、南紀白浜マリオットホテルですね。

f:id:otaku-son:20160227212957j:plain

しかし、滋賀にマリオット!と聞いただけで、なんだかワクワクしますね。このところ、近江神宮や佐川美術館などよく滋賀県には出かけているのでかなり嬉しいです。滋賀県には楽しいスポットがいっぱいあるのですが、泊まるとなると大津プリンスホテルぐらいしかなかったのです。琵琶湖マリオットは人気のホテルになるだろうなあ・・・。

大昔に名古屋マリオットに泊まりましたが、オタク息子はプールに大喜び。朝食は素晴らしく美味しかったです!琵琶湖マリオットも楽しみなのですが、お手頃価格のコートヤード(マリオットのビジネスホテル)ではなさそうですので、お値段があまり高くならないことを願います!