京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。美味しいものが大好き!

お肉が美味しい!ミシュラン一つ星懐石「しゅん逢紗々木」でランチ。

実家の母のお誕生日祝いということで、ちょっといいランチに行ってきました。昨年は「二條ふじ田」、一昨年は「粟田山荘」でした。 

今年はミシュラン一つ星、寺町仏光寺上ルの「しゅん逢 紗々木(しゅんあいささき)」です。今は無き名店「櫻田」とミシュラン二つ星「京洛肉料理 いっしん」で修業された方のお店ということでちょっと楽しみ。

f:id:otaku-son:20190215033129j:plain

菜の花と、お肉の昆布巻き。

今日は5,000円のランチ、全7品。カウンター席なので、お料理されるのが目の前で見られて嬉しい。お料理好きな実家の母は、ご主人に色々と話しかけて尋ねてはりました。お忙しいところスミマセン(^^;

f:id:otaku-son:20190215033232j:plain

かぶら蒸し!

肉料理の有名店で修業されたということで、よくある京懐石とはひと味違う感じ。ところどころでお肉が効果的に使われていて、意外な感じで嬉しい。この八寸も中央にお肉が!

海外の方にも喜んでもらえそう*1ですね。

f:id:otaku-son:20190215033411j:plain

目にも美しい!

美しいだけでなく、もちろん美味しいのです。小さないなり寿司、お肉などこまごまと丁寧なお料理が嬉しい(^-^)

f:id:otaku-son:20190215034549j:plain

お造り、「ぶり大根」とその他。

お造りの「ぶり大根」は、ぶりとお味のついた大根おろしを食べるというもの。美味しい!相変わらず写真がブレていますね、すみません。食べる前の写真は焦って心が乱れるのか、いつもうまく撮れない・・・(-.-;)

f:id:otaku-son:20190215034805j:plain

季節の釜飯。今日は菜の花!

釜飯はまず蓋を開けて見せて下さるのですが、菜の花のあまりの鮮やかなお色に、思わず声が。もちろんお代わりしてしまいました。この後デザートも出てきてお腹いっぱいに。

f:id:otaku-son:20190426015223j:plain

あたたかいお茶と、船はしやの「福だるま」。

お店の方も親切、でも程よい距離感が良かったです。宜しければ行ってみて下さいね。

 ℡:075-354-7177

昼 12:00 ~ 14:30 (13:00)
夜 18:00 ~ 21:30 (19:30)

<一休.comレストラン>しゅん逢 紗々木

*1:ちなみに某ミシュラン三つ星の超有名店では、このところお客様の大半が海外からの富裕層だそうで。つい最近行ってきた大先輩曰く、客層が変わったせいか食材にキャビア、フォアグラなどを使って料理法にも繊細さがなく、もはやあれは和食ではない、期待し過ぎたわとのこと。でもここは本当に喜んでもらえそう!