京都てっぱん日記

京都大好き、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩きを強化中(^-^)

今回は大丈夫?「京都スペシャル 神とのりおの雨の夏-祇園祭1151年-」が放送されます!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tadashi Yasuda(@tadashi04042000)がシェアした投稿 -

京都・祇園。八坂神社の石段下で生まれ育った「神」を信じる寿司職人が書いた一通の手紙が、祭りの歴史を動かす。「いまこそ京都には祭りが必要です」

「今こそ京都には神様が必要です」。山ほこ巡行と神輿渡御の中止が決まった祇園祭。八坂神社の石段下で生まれ育った寿司職人が書いた一通の手紙が、祭りの歴史を動かす。観光客の消えた京都で、静かに捧げられた神への祈り。京都が祈りでひとつになった、ひと夏の物語。

近畿推し! 京都スペシャル「神とのりおの雨の夏 -祇園祭1151年-」 - ○○推し! - NHK

お写真は東山区清水学区の広報係さんからお借りしておりますm(__)m

「 八坂神社の石段下で生まれ育った寿司職人のりおさん」とは有名な「いづ重」*1のご主人、北村典生さんのことでした。祇園商店街振興組合の理事長さんでもあり、地元では面白い方として有名だそうです(^-^)

こういったNHKの密着系番組・・・特に個人への密着番組ってかなり人選が大事ですが、北村さんは宮本組をはじめ地元の皆さま方に愛されている感じでした。なんせ「のりお」呼ばわりですもの、以前の「百味会」とは違いますな。

 

心配だったけれど「のりお」さん、良かった!

f:id:otaku-son:20200815014229j:plain

©walkerplus

お店にもと賭場があったとか、お父様がそっち方面でアル中だったとか(ほんまかいな、(^^;)にはかなりドキドキしましたが、お人柄なのかサラッと流せてしまいますね。原了郭さんとか、どこかでお見かけしたような有名なお顔がたくさん映ってはったので、明日また見返そうと思います*2

年のせいでしょうか、「神さんが来はったで」と手をあわせる姿や「ホイット、ホイット」のかけ声などに何度もウルっときてしまいました。何にせよ、皆さんの祇園祭に対する熱い思いが感じられて良かった!

*1:いや、でもこちらのコロナ限りのお弁当、実はオタク母も発売初日に買いに行ってえらい目に遭いました。もと芸妓さんなどお馴染みさん用だと聞くとある意味納得できるかな・・・できひんぞ(^^;

*2:そう言えばテレビが密着してたから映るかもよって大先輩がLINEくれたはったなあ・・・え、映ってた?