京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

2022年4月、京都に気になるホテルが続々オープンします・・・地元民も泊まりたい!

 

桜の季節を前に、観光客さんがかなり増えてきました。先日はやっと来た市バスが満員で乗れなかった・・・こんなこと本当に久しぶりで、なぜか嬉しくなりました(バス乗れなかったのに)。

来月に良さげなホテルがいくつかオープンしますので、お知らせしておきます。泊まりたいなあと思えるホテルもあって、かなり楽しみ。特に任天堂旧本社跡地のホテルは気になる!

ハイアットプレイス京都(烏丸丸太町)

元・京都商工会議所跡に建てられたハイアット プレイス 京都、4/1開業です。地下鉄烏丸線丸太町駅直結、1泊ツインで約18,000円~とハイアットにしてはお手頃価格です。

観光だけでなくビジネス向けにも使えそうなシンプルな外観&お部屋。朝食のレストランはビュッフェスタイルですが、部屋でも食べられるように専用ボックスも用意されているところが今風。

地上6階建と低めの落ち着いたホテル、宿泊者無料のフィットネスジムもあります。共有スペースにコインランドリーもあって長期滞在にも便利。

℡:075-251-1234

チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00

駐車場:なし

ハイアット プレイス 京都

 

 

ザ ロイヤルパークホテル アイコニック京都(烏丸御池)

ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 京都は元・スポーツショップミツハシ跡に建てられたホテル、ここも4/1に開業!

追記:行ってきました!かなりお勧めです♪

気になるレストランは、1階の「Sincronia di Shinji Harada(シンクロニア ディ シンジハラダ)」。ミシュランガイド東京に15年連続で掲載されている東京・銀座のリストランテ「アロマフレスカ銀座」の原田シェフのお店です。ミシュランの朝食?ぜひ食べてみたい~!

東京・銀座のリストランテ「アロマフレスカ銀座」のオーナーシェフ原田慎次。原田にとって関西初出店となります。

Sincronia di Shinji Harada(シンクロニア ディ シンジハラダ)

そして「Sincronia di Shinji Harada(シンクロニア ディ シンジハラダ)」と同じフロアに、パティスリーサダハルアオキ(元TBSアナウンサー、雨宮塔子さんの元ご主人のお店。余計な情報m(__)m)も入ります。関西初のお店だそうです。

この辺り、京都駅から地下鉄で4駅、東西線・烏丸線乗り換えに便利でホテルも多い場所。ツインで約20,000円~ぐらい、オープンしたら是非行きたいです!

ロイヤルパークってシティホテルよりもお手頃、ビジネスホテルより高級感があって個人的に好み。よし、これを励みにしばらく頑張ろう♪

℡:075-241-1110

チェックイン15:00〜25:00、チェックアウト11:00

ザ ロイヤルパークホテル アイコニック京都

 

丸福樓(木屋町正面)

旧任天堂本社跡を利用したホテル。もともと任天堂はカルタ製造会社だったので看板にも名残がありますね。4/1オープンですが、既に予約が入って満室の日もあります・・・さすが。

周囲は一見普通の街並み、ここからあの大会社が生まれたのかと思うと感慨深いものがあります(と、オバちゃん的なゴシップネタを貼っておきます)。

既存するレトロな旧新館に加え、安藤忠雄さんが設計監修を手がけるスタイリッシュな新棟が加わるそうです。

全18室とこじんまりしたホテル、1泊90,000円~とお高めですが・・・任天堂ファンならずとも行ってみたい気はしますね!予約は一休.comもしくはYahoo!トラベルから可能です。

℡:050-1741-3880

チェックイン:15:00~21:00 チェックアウト:12:00

一休.com<丸福樓>

 

これだけホテルが多くなると・・・グルメさん向けには「朝ごはんが美味しい」とか歴史マニア向けには「〇〇のお屋敷跡*1」みたいなウリがないと生き残れないのでは?とお節介にも思ってしまいますね。京都府民割も再スタートしていますし、Go toも早く再開しないかな?

*1:有名なのは安倍晴明のお屋敷跡に建てられた「京都ブライトンホテル 」、平重盛(清盛の息子)の別邸庭「フォーシーズンズホテル京都」など。