京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

<ブラタモリ2022>鴨川編&大原編:貴船の川床、大原のしば漬け、高瀬川の懐石料理店など・・・京都グルメロケ地まとめ!

ブラタモリ、昨年の丹後半島に引き続き今年も放送されました。嬉しい!地形などのロケ地は詳しい方々にお任せして、こちらの食いしんぼうブログでは立ち寄られたお店などのグルメ情報をお伝えします。

ロケ地巡りなどされる方のご参考になれば幸いです!

貴船の川床「ふじや別館 枕流亭」

オープニングの貴船の川床は「ふじや別館 枕流亭」。大正後期、貴船で最初に川床を始めたのが「ふじや」の八代目だそうです。

「京都川床・納涼床2022」一休com.レストラン予約スタート!

この地域は市内とは気温差があるのですが・・・ロケがあったのは5月初旬、かなり寒かったそうです(タモリさん、コートを着てはります!)

川床で必ず出てくる料理と言えば、今にも泳ぎだしそうな「鮎の塩焼き」かな?宜しければお試し下さいませ。

営業時間:11:00〜20:00(LO)

川床期間:2022年5月1日〜9月末日

目安予算:昼・夜1万2500円〜

貴船ふじや

 

「すぐき なり田」の前

©NHK

いわゆる「すぐき」とはカブの仲間である「スグキナ」を塩のみで漬け込み、乳酸醗酵させたお漬物のこと。タモリさんと野口アナがいらっしゃるのは上賀茂神社の社家町、1804年創業の老舗有名店「なり田」の前です。

京都の漬物なら京つけもの御すぐき處京都なり田

京都なら他に四条河原町の京都タカシマヤに支店があります。オンライン通販やふるさと納税もあります。すぐきの大きさで価格が変わります!


 

℡:075-721-1567

営業時間:10:00-18:00

京都の漬物なら 御すぐき處京都なり田

 

高瀬川がんこ二条苑(元 大岩邸)

慶長十六年(1611年)、豪商 角倉了以の別邸として建築され、現在の『がんこ高瀬川二条苑』に至るまで、様々な著名人、資産家の別邸として脈々と受け継がれてきた風情と景観。

400余年に渡り丁寧に手入れを施してきた邸宅と庭苑は、貴重な文化財として、京都の人々はもとより、観光の皆様、外国の方々からも愛されています。

一休.comレストラン<がんこ高瀬川二条苑>

角倉了以別邸の後は山縣有朋の別邸「第二無鄰庵」→日本銀行総裁川田小一郎の別邸→安倍市太郎氏の所有→串大岩(大岩邸)として知られました。現在は「がんこ高瀬川二条苑」になっています。

ランチなら3,500円~と、ファミレス感覚のお手頃価格でお庭を楽しめます!

℡:075-223-3456 

営業時間:11:00 ~ 21:00 (20:30)

定休日:なし

一休.comレストラン<がんこ高瀬川二条苑>

 

志ば久

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

志ば久(@shibakyu_kyoto)がシェアした投稿

知る人ぞ知る有名店、志ば久さん。放送直後は注文が殺到したようで受付を停止されていました。

通販可能ですが、京都市内や東京都内でも取り扱いがあります(日本橋三越など)。詳しくは下記リンクをご覧下さいませ。

取り扱い店舗一覧|伝統のしば漬け 手づくりの京漬物 志ば久

f:id:otaku-son:20180831153354j:plain

℡:075-744-4893

8:30~17:30、日曜営業

年中無休

食べログ<志ば久>