京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

いつまでもお若い!服飾評論家の市田ひろみさん。

徹子の部屋をちらっと見たら、市田ひろみさんが出てはりました。京都以外の方、知ってはりますか?現在の肩書は服飾評論家ですが、もともとは女優出身の美容師さん。着付けの専門家として本を何冊も出してはります。

「市田ひろみ美容室*1」は、河原町御池の京都ホテルオークラの北側にあります。もともとは京都ホテル(その後はアネックス)に入っていました。

市田美容室

1932年生まれということはなんと85歳?ちょっとお化粧(眉の書き方?)が変わられた感じはありましたが、相変わらずお奇麗だなあ~。

 

サントリーのCMでもおなじみ。

動画をYou Tubeで見つけたのですが、画像が粗くて見にくくてスミマセン。有名なサントリーのCMです。

会社勤め時代にスカウトされて、女優をされていただけあって若いころはさすがにめっちゃ奇麗。

f:id:otaku-son:20171021053511j:plain

©市田ひろみ 「和製ソフィアローレン!」だったそうです。

美容師の資格を取る→短大卒業後、就職してスカウトされ女優になる→女優引退後、初心者に着付けを教えるお仕事を引き受ける→実は着付けを知らなかったので母親から特訓を受ける

だったそうで(^-^;

地元の美容師の方からは「初心者に着付けを教えたらわたしたちの仕事が減る」なんてことも言われたとか・・・。

昔は御所近くの某高級マンション(いわゆる億ション)にお住まいで、タクシーに乗ってはるのをよくお見掛けしましたが今はどうなのかしら。京都に住んでいるといろいろな噂も聞きますが、いつまでもお若くて羨ましいです(^-^)

*1:ちなみにあの辺りにはウェディングドレスで有名な桂由美さんのお店もあったので、ターバン姿の桂由美さんを目撃後、歩いてはる市田ひろみさんを普通にお見掛けしたりとかなりユニークな体験ができる場所でもありました。