京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

<一澤信三郎帆布コラボまとめ>大阪桐蔭の優勝記念バッグ、鍵善良房の暖簾、一保堂茶舗のストッカー・・・。

ネットニュースをチェックしていたら、面白いニュースが載っていました。大阪桐蔭優勝から一澤信三郎帆布へ持って行くちょっと強引な?記事です(^^;

大阪桐蔭優勝記念、くまモン、武豊まで京都名店の別注かばんがすごい 品薄続く (〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

一澤信三郎帆布は言わずとしれた、京都のカバン屋さんです。催事で全国各地に出店してはりますが、基本的には京都にしかお店がないので希少価値があります。コラボもたくさんしてはるので、まとめてみました。 

鍵善良房の暖簾(のれん)

創業は江戸時代の享保年間。数々の有名人に愛された老舗名店です。くずきりが有名で、池波正太郎先生のご本「食卓の情景 」にも載っています。

当代とご子息は昭和58年・平成21年と二代続けて祇園祭のお稚児さんを務められました。昨年にお店の暖簾を新調されましたが、古い暖簾は一澤さんで再生されてカバンになったそうです。ご自宅用だとは思いますが、個人的にかなり欲しいです(^^;

f:id:otaku-son:20180824204526j:plain

暖簾が甦る/Rebirth of noren | スタッフ便り

 

一保堂茶舗のストッカー

こちらも言わずと知れた有名店。このストッカー、お店では椅子の下のスペースに置いてあります。行くたびにいいなあ、欲しいなあと思っていました(^-^)

 

同志社小学校のリュック

f:id:otaku-son:20180824211252j:plain

このリュック、色も同志社カラーですごくかわいいのです。毎年少しずつ改良されているそうですが、ママ友さん(3姉妹を通わせたセレブ)に聞いたところ低学年と高学年とでは大きさが違うのですって!ワッペンも昔とはちょっと変わったかな。

一澤のお家騒動があったとき、いち早く信三郎さんを支持しはった同志社。うーん、やるなって感じでイメージ良いです(^-^)

信三郎さんには他にも、

などなど数えきれないほどのステキなバッグがあります。一澤信三郎本店では買えませんが・・・良かったらチェックしてみて下さいね。

別注品ギャラリー | 一澤信三郎帆布

 

自称「一澤信三郎帆布の広告塔」は俳優の角野卓造さん!

以前、テレビ「ぴったんこカン・カン」にも出られて一澤信三郎愛を語ってはりましたが、こちらのバッグを47個もお持ちだとか?確かにステキなカバンだけれど、す、すごい(^^;

大人気で、モノによっては三か月待ち状態だとか? インターネットでも注文できるので良かったらチェックしてみてくださいね(^-^)

受注販売について | 一澤信三郎帆布

 

ちなみに、あの有名なお家騒動の本もあります!興味のある方は読んでみてくださいませ。スカッとするらしいです(^-^)

「泥沼」「確執」「骨肉の争い」京都の老舗ブランドで何が起こったのか。一度はすべてを失ったかに見えた経営者夫妻。彼らがスタッフと一丸となって新ブランドを立ち上げるまでを綿密な取材でまとめたノンフィクション。手間ひまを惜しまずに作られる「信三郎帆布」の全てを紹介。