京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

林遣都くんがかわいい~!NHK BSプレミアム「あてなよる 第二十夜『巻き巻きで呑む』」を観る。

f:id:otaku-son:20170924005259j:plain

今回、観ながら気づいたのですが『京都人の密かな愉しみ Blue 修業中』で林遣都くんは『あてなよる』ナレーションの石橋蓮司さんと共演されてるんですね。林くんは「味わいながら呑む」大人の呑み方を覚えたいそう。

 

鯛と梅巻き

f:id:otaku-son:20170924004038j:plain

薄切りの鯛で木の芽、梅肉を巻いてはります。大原千鶴さん曰く、ちょっと酸味があるとお料理がシマるそうで。

レシピ - あてなよる - NHK

ホワイトハウス公式スパークリングワインってあるんですね。カリフォルニア産です。

シャルドネ種100%の淡い酸味が鯛の甘みを引き上げる。

果実味がすごくしっかりとしていて、酸味がきれいな味わいなのでアフターに塩を舐めたような旨味が残る。魚の甘み・臭みを取ってくれる。

生春巻きの色々おつまみ

f:id:otaku-son:20170924004157j:plain

今が旬のひやおろしをいただいてから合うお料理を出してはりました。北京ダックもどき、奈良漬けクリームチーズ、おからサラダを巻き巻き。

レシピ - あてなよる - NHK

しかし林くんの不器用さが色々とかわいい。食レポには向いてない・・・と思いましたが頑張ってだんだんと上手になっていかはります(^-^)

ひやおろし

冬に絞られた新酒を春先に火入れし蔵で熟成させ秋に卸して呑む酒

かんたん手巻きロールキャベツ

f:id:otaku-son:20170924004257j:plain

焼いた豚バラと温めた豆腐をキャベツで巻く。合わせたお酒は京都産のジンを使ったカクテル。お米を原料としたこのジン、大人気だそうです!

一般的なジンの香りづけはジュニパーベリーですが、このジンは玉露やゆず、山椒、ヒノキなどで香りをつけています。

若林さんのカクテルは、ジンのソーダ割り。ロールキャベツに合わせてトマトを使ってはりました。どちらも美味しそう~!

 

まるごときつね蕎麦

f:id:otaku-son:20170924004325j:plain

一瞬、何だこれ?と思いましたが、そば寿司の焼きお揚げバージョンってことですかね。美味しそうでした。

レシピ - あてなよる - NHK

京都の丹波地域は涼しいので繊細なワインができるそうです。この赤ワインは、お揚げにあう渋みがあるのだとか。

 

今回は京都産のお酒が多く、興味深かったです。常盤貴子さん&団次朗さんのときの塩辛焼きそば、まだ試していないので早くつくらねば・・・(^-^;

安室奈美恵ちゃん御用達、京都生まれスーパー「フレスコ」。

f:id:otaku-son:20170923010314j:plain

京都に「フレスコ」というスーパーがあります。もともとは資本金350万円で山科の公設市場に発足した小さなお店だったようですが、あれよあれよという間に京都だけでなく大阪・滋賀・奈良・兵庫にまでお店が広がり、今や100店舗*1を超えました。

遅くまで営業しているお店も多く、なかには24時間営業のお店もあってコンビニ代わりに使えて便利です。夜遅くになると、値引きシールが貼ってあってちょっとお得感(^-^)

フレスコ - 全てはお客様の「おいしい」のために -

オタク息子がお友達とちょくちょく利用するフレスコがあるのですが、お友達ママに聞いたところこのフレスコに安室奈美恵ちゃんがよく出没するとか?そう言えば京都に購入された超高級マンションの近くですよね。あの辺って確かスーパーがあまりないんだよな~(^-^;

子どもたちは世代が違うのでアムロって誰?って感じのようですが・・・いいなあ、一目見てみたい。夜遅くに来はることが多いそうですが、刑事みたいに張っておこうかな。

岡崎店 - 店舗情報 - スーパーフレスコ

*1:駐車場がないお店が多く、路駐せざるを得ないことが多くて不評だったのですが・・・最近は駐車場・駐輪場を備えたお店も増えてきたようで(^-^;

<カルビーご当地ポテチ>ピリッとウマい!京都限定の「ちりめん山椒味」ポテトチップスを食す。

f:id:otaku-son:20170920212908j:plain

カルビーは「京都の味のポテトチップス」を開発し、8日に京都市上京区の京都府庁で発表した。「京都の味」は、ちりめん山椒(さんしょう)味。47都道府県で、地元ならではの味を再現したポテトチップスを順次発売する企画の一環で、京都出身の松本晃カルビー会長と山田啓二知事がさっそく試食した。

試食した山田知事は「日本茶にもいいが、ビールや辛口の白ワインにも合いそう」と感想を述べた。

参考価格は税込み120円。京都、滋賀など近畿6府県のコンビニで、18日から10月ごろまで販売される。

お茶に合う「京都味」ポテチ カルビーが新商品発表 : 京都新聞

個人的に興味深いのはカルビーの松本さんが京都ご出身だということでしたが、ちりめん山椒味って何でしょうね。ポテトチップスと合うのかな?ぜひ食べてみたい!・・・と思っていましたら、オタク父が買ってきてくれました。

 

山椒がピリッ!美味しいポテチ(^-^)

f:id:otaku-son:20170920213627j:plain

18日から発売ということでしたが、詳しい情報があまりありませんでした。オタク父はのべ10店舗のコンビニを回ってくれたそう。ローソンに大量に置いてあったのを発見して確保したそうです。本当にありがとうm(__)m

このポテチ、宇治茶の「辻利兵衛本店」監修だそうです。お茶にあうちりめん山椒味、いったいどんな味なのでしょう?

f:id:otaku-son:20170920220253j:plain

袋を開けると山椒の香りが。見た目はかなりシンプルですが、食べてみると山椒のピリッとした風味とちりめんの旨味が美味しいポテチです。山椒好きにはたまりません(^-^)・・・あ、京都土産にも良いかも。

f:id:otaku-son:20170921003209j:plain

原材料を見てみましたら、さば節パウダー、ちりめんエキスパウダー、山椒が入っています!これが美味しさの秘密かも?ダイエット中のオタク父の目の前でムシャムシャと食べ続け、1人で食べつくしてしまいました(^-^;

通はお酒のつまみにちりめん山椒を食べはるそうですが、このポテチもお茶というよりお酒にかなりあいそうです。宜しければお試し下さいね。

 

カルビー ポテトチップスちりめん山椒味 55g×12袋 (京都府)
カルビー (2017-09-18)
売り上げランキング: 5,570

予約で完売多し!河原町今出川「ブーランジェリー アルチザナル」の食パン。

f:id:otaku-son:20170517013422j:plain

河原町今出川に「ブーランジェリー アルチザナル」というパン屋さんがあります。ぱっと見た感じはパン屋さんっぽくないオシャレな外見のお店。以前から通るたびに気になっていたのですが、早朝か夜だったのでシャッターが閉まっていることが多く、何の店だかますます分からなかったのです(^-^;

調べてみましたら3年ほど前にできた大人気のお店。ワインにあうハード系のパンがお勧めだそうですが、そんなお店なら絶対食パンも美味しいはず?

早速行ってみましたところ、あら?食パンは影も形もありません(お昼まえ)。お店の方に聞いてみたところ、素っ気なく

「今日は売り切れなんです。」

と言われてガッカリ・・・それが2回も続きました(T_T)

ってなことをオタク父に言ってみたところ、それならもっと早くに行ってみよう!ということで自転車でひとっ走り。到着は朝10時ごろでした。

あ、食パンが棚に並んでいます~!やっと買えたのは「角食パン」290円!嬉しくなって3斤買いました(^-^)

f:id:otaku-son:20170918115846j:plain

食べてみましたが、ほんのり甘くてモチモチで美味しい!

柔らかいので長時間持ち運ぶと家に着いたときにはヘニャっとつぶれているのが難点ですが、それ以来まとめ買いして冷凍保存しています。これで美味しいパンがいつでも食べられる~♪

f:id:otaku-son:20170518005825j:plain

買いに行くようになって分かったのですが、海外や東京で修業された職人気質のご夫婦らしく、無駄な愛想はふりまかはらへん感じ*1。予約も受け付けてはりますので、宜しければお試し下さいね。店内にはイートインスペースもあります(^-^)

京都市上京区今出川通寺町東入ル一真町89

075-744-1839

*1:予約しときましょか、っとでも言ってくれへんし・・・もしかして一見さんは買えへんの?あいそなし(=愛想がない)で商売っ気がないよなあ~って思っていました。ゴメンナサイm(__)m

<関西初>チョコレート専門店「リンツ」が大丸向かいにオープン!まったり滑らか「リンドール」は美味しい(^-^)

f:id:otaku-son:20170915033520j:plain

最近、京都にはチョコレート専門店が多数オープンしていますね。少し前になりますが、四条通の大丸向かいに「リンツ」がオープンしました。リンツはスイスのチョコレートメーカーで、リンドールという丸いチョコレートが有名です。お土産等で頂いたことがある方もいらっしゃるのでは?

f:id:otaku-son:20170915032417j:plain

リンドールは1個100円。明瞭会計で買いやすい(^-^)

ちなみにお店の住所を見ると「アソベビル」とあります。あれ?これって以前は「漆器のアソベ*1」があったところだ!

このリンドール、ヨーロッパではとてもメジャーなチョコレートだそうです。フランスに留学していたという超グルメ知人さん曰く、

「リンドール、フランスでかなり食べまくりましたが、スイス製とは知りませんでした(^-^;」

だそうで。

 

リンドールの試食&量り売り。

f:id:otaku-son:20170915032603j:plain

無料袋と有料袋がありますので、ご注意下さい。

京都のお店では、リンドールの試食&量り売りをしてはります。ちょうどバス停の前なので、いつも試食につられてフラフラと入ってしまう・・・好きなお味のリンドールを、好きな量だけ詰められます。

リンドールはゴディバや他のチョコレートよりお手頃で、1個あたり約100円。オタク息子が気に入って、学校でのおやつによく持って行っていました。

ちなみにチョコを入れた保冷バッグ、本来はアイスクリームをカップごと保冷するためのものです。保冷だけでなくサーモスのスープジャーの保温にも使えていろいろ便利。でも製造中止(^-^;)

ミニ保冷バッグとして使える!グラナイトギアの「フローズンパイント」。 - 京都てっぱん日記

f:id:otaku-son:20170915032254j:plain

お気に入りはメジャーな赤のミルクと、茶色のヘーゼルナッツ。宜しければお試し下さいね。

*1:アソベ本店は近くに移転しはったのですが・・・モダンに改装しはって何だか安っぽいイメージのお店に。古いままでええのに(^-^;