京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

男性も使える!一澤信三郎帆布で、懐紙入れを買う。

f:id:otaku-son:20160709144828j:plain

私事ですが、先日からオタク息子が茶道を再開しました。久々のお稽古は新鮮でとても楽しいようです。これで普段のお行儀がちょっとでも良くなってくれると良いのだけれど(-_-;)

先週はお稽古から帰ってくるなり、

「今日のお菓子は、学校の先生も読み方が分からへんのやって。何やろ?」

と、言いながら電子辞書で調べ始めました。老松のというお菓子だったそうですが、調べてみると「よもぎ」だったとか。お茶のお稽古って勉強になりますね!

 

シンプルで素敵!一澤信三郎帆布の懐紙入れ。

f:id:otaku-son:20160709145934j:plain

さて、男性用の懐紙入れ(お稽古用)が必要だというので色々と探したのですが、女性用に比べると選択肢があまりないのです。なんとか見つけたのは、人気の一澤信三郎帆布。かなりシンプルでお値段も3,700円(税別)とお手ごろですので、お稽古用にぴったり。以前はお習字用のレッスンバッグを購入しましたが、こちらの品は何かと便利です。

この懐紙入れ、秘かな人気商品のようでお店では完売。予約・入荷連絡はできないとのことでしたのでお店を通るたびにチェックし、2か月待って手に入れました(^^;。お色は紫のみです。ふくさとよく似た色ですので、男性用にはカーキや紺などのものもほしいなあ。

f:id:otaku-son:20160709151133j:plain

弔事のときには数珠、慶事のときにはご祝儀袋を入れたりもできるので便利に使えるようです。本店のレジ横、目立つ場所に置いてあります。

お知らせ | 一澤信三郎帆布

本店に来られない方には、通販も可能です。以前の通販は注文書を記入して郵便で送って・・・とちょっと面倒くさかったのですが、最近ではインターネットの「お申込みフォーム」に記入して送る方法が選べるようになりました。宜しければお試し下さいね。

ご購入について | 一澤信三郎帆布