京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。美味しいものが大好き!

「とらや 京都四條南座店」で、レストランよねむら監修「ハンバーグ洋食弁当」を食す。

f:id:otaku-son:20191023203919j:plain

画像はお借りしていますm(__)m ©祇園商店街振興組合

用事があったので実家の母と祇園近辺へ出かけ、どこかで昼食を取ろうということになりました。少し前には同じようなエリアでうなぎを選んだのですが、あれは時間的に遅かったのと、いろいろあってアジア系の方が少なくて並ばなかっただけで・・・今回は諦めることに。さすが百味會、美味しかったのですけれどね。

以前、来たときにはお休みだった「とらや 京都四條南座店*1」へ行ってみることにしました。

 

「とらや 京都四條南座店」、意外とシンプル?な店内。

f:id:otaku-son:20191023204023j:plain

場所的には南座の東側に隣接しています。南座の開いているときには、時間帯によっては南座から入れるそうです。そして南座を観劇される方だけでなく、一般の方も利用できるのです!

店構えはいつもながら伝統的、でも入ってみると意外とシンプルな店内・・・どちらかと言えば一条菓寮っぽいイメージを勝手に持っていたのでちょっと意外。テーブル席の手前には売店スペースがあって、隈取をかたどった限定パッケージの「夜の梅」が買えます。

 

「よねむら」監修のハンバーグ洋食弁当。

f:id:otaku-son:20191023210100j:plain

お弁当と、限定パッケージ「夜の梅」。

喫茶メインのようですが、希望すると「レストランよねむら監修のお弁当」がいただけるとのことで頼んでみました。とらや×よねむらの特製ガーゼふきんで包まれていてオシャレ!

f:id:otaku-son:20191023210224j:plain

2人でいただきます!

「レストランよねむら」は、今年はミシュラン二つ星を獲得されたお店。フレンチと和食を融合した枠にとらわれない「イノベーティブ」という今までにないジャンル、女性に特に大人気のお店です。 

個人的にはなんか移転ばっかりしてはるお店という印象がありますが・・・。でもランチのおまかせコースが8,000円ですし、そのお味が3,000円(税抜)とお手軽に食べられるのは嬉しい(^-^)

新門前 米村

f:id:otaku-son:20191023210812j:plain

暗くてゴメンナサイm(__)m
  • ハンバーグ
  • ズッキーニとかぶのしょうがあん和え
  • ポテトサラダ
  • サンドイッチ
  • トマトのファルシー

ファルシーって何?と調べたら「ぎゅっと詰める料理」のことだそうです。ズッキーニ&かぶもいいお味、ポテトサラダも食べたことのない、和風?っぽくて美味しかった(^-^)

でも、メインのハンバーグがちょっと固めでまるでミートローフみたいだったのが残念。お箸で切れなかったので、行儀が悪いのは分かっていましたが刺してバクッとかじりました。もうちょっと柔らかめ、ジューシーなハンバーグが食べたかった・・・他がとても美味しかっただけに、残念です。この日はたまたまだったのかもしれませんが、3,000円もするのだったらもうちょっと頑張ってほしい(^^;

℡:075-561-5878

営業時間:10:00~19:00(LO.18:30)

食べログ<とらや 京都四條南座店> 

*1:ちなみに以前あった「とらや 京都四条店」が閉店ではなくこちらに移転、という形だったのです。確かに前の場所(四条御幸町西入ル)よりは、こちらの方が需要があるかも?