京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

名物の紅茶飲み放題、「フォションホテル京都」のアフタヌーンティー攻略法。

f:id:otaku-son:20210404235348j:plain

MBSでの放送。

少し前のことですが、テレビを見ていたら日本初上陸したフォションのホテル、「フォションホテル京都」がオープンしたというニュースが。

こんな時期に大丈夫かな?と思ったら、消毒や換気も徹底しているとのこと。ちょうど誕生日間際だった実家の母を誘って「サロン ド テ フォション」のアフタヌーンティーに行ってきました。場所は河原町松原、もともとあったサンルート京都を改装して作られています(お写真はお借りしています)。

あまり憶えていないけれど・・・以前のサンルート京都はそんなに目立つ感じではなく、よくあるビジネスホテルって感じ。でもそのホテルが、パリっぽいというかピンクでオシャレな感じになっていました。

ホテルの入口で消毒、検温を済ませて入ります。フォションは頂き物で瓶入りのお高いジュースかジャム、有名な紅茶しか知らないけれど・・・どれも美味しかったので楽しみ。

  

攻略法①:紅茶は全て飲み放題♪シェアして全種類制覇!

f:id:otaku-son:20210405000502j:plain

かわいらしいポット!

そしてフォションと言えば紅茶!さすがにこれだけあると頼みきれないのが普通ですが、好きな紅茶を1種類ずつ注文してシェアする方法をとりました。これならほぼ全ての紅茶をお試しできます~♪(苦手な感じのものはパスしました(^_^;)。オーダーすると、可愛らしいポットに入れられて出てきます。

個人的に好みだったのは緑茶系の紅茶、フォションホテル京都オリジナルの「ワンナイトインキョウト」。チェリーや洋ナシが入っているらしいですが、緑茶系になるとやはり飲みやすいですね。

f:id:otaku-son:20210405182915j:plain

ワンナイトインキョウト、だそうです♪

「翡翠の女王」も、ふだん緑茶やお抹茶に馴染みのあるおばちゃんには飲みやすくて美味しかったです。

f:id:otaku-son:20210405000616j:plain

コレ、地味だけど美味しい♪

 

攻略法②:かなり濃厚なものもあるスイーツ。バランスを考えて食べる!

f:id:otaku-son:20210405000859j:plain

スコーンとジャム、クリーム。

手の込んだお菓子や他にもソルベ?やいろいろ出てきたのですがおしゃべりに夢中で写真を忘れてしまって・・・素敵な空間でした。ジャムはさすがに美味しかったですね。

f:id:otaku-son:20210404235932j:plain

ナプキンにもフォション(って当たり前ですが)。

お菓子(スイーツ)はやはりパリっぽい*1というか、日本人にはちょっと濃厚やなあと思う品もちらほらありますので、セイボリーと交互に食べるなどのバランスを考えたほうが良さそうです。

 

攻略法③:紅茶が飲めない方には、有名なフルーツジュースも!

f:id:otaku-son:20210405000502j:plain

かわいらしいポット!

ちらっと映っていますが、紅茶が飲めない(苦手な)方にはフォションで有名なフルーツジュースが選べます。この時は、アップルとオレンジが選べました。これってお中元によく頂く高級ジュース(1本1,000円ほど)なので、かなり嬉しいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォションジュース・ゼリー詰合せ
価格:3240円(税込、送料別) (2021/6/13時点)

楽天で購入

サロン ド テ フォション」、地元人としては全体的にもうちょっと京都らしさを出してもいいような気がしますが・・・一度は話のネタとして行ってみてもいいと思います!便利なウェブ予約もあります♪

℡:075-751-7711

営業時間:アフタヌーンティー 11:00 ~ 17:00

一休.comレストラン<サロン ド テ フォション>

*1:写真を撮ったら逆光・・・立ち上がって撮るのも気が引けたので、このままですみません(^_^;

f:id:otaku-son:20210405000111j:plain

とにかくかわいい♪