京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

有名パン屋「グランディール」堀川店が、突然に閉店していた件。

f:id:otaku-son:20210609001726j:plain

「グランディール」は京都に昔からある有名パン屋さん。その昔、今みたいに洒落たパン屋さんなんて無かった時にとても人気だったお店です。

下鴨と北白川にお店があって、下鴨の本店が近かったので食パンやおしゃれサンドイッチを買いに本当によく行きました。店構えもパリ風?(語彙が貧相でスミマセン)で素敵だったなあ。

それが知らず知らずのうちに経営が変わったらしく、数年前に調べたら本社が名古屋になっていました。

GRANDIR|グランディール京都・ベーカリー | グランディールは創業以来30年以上、京都の人々に愛され、職人が焼き上げる伝統のパンの味を大切にしてきました。焼き立てのパニーニや、季節のフレーバーのベーグル、サンドイッチなど、素材にこだわった商品ばかりをご提案いたします。

2017年に、プリンで有名な「パステル」などを手がける名古屋の「オールハーツカンパニー(旧ハートブレッドアンティーク)」に買収されたとのこと。え、何それ・・・。

 

 いきなり閉店!お知らせは1日前(^_^;

このニュース、本当にいきなりだったのでびっくりしました。あまりに急なので、毎日お店の前(堀川通)を通って通勤している知人に知らせた時も「へ、嘘やん?昨日前を通ったけど、何も変わりなかったような?」なんて言われる始末。

最近は「ねこねこ」なんてパンを作ったり店内が雑然とした雰囲気で*1何だかなあと思っていました。これもコロナ禍の影響でしょうか。何にせよショックです。

*1:実家の母曰く「生ゴミが入ったようなゴミ袋が店内の見えるところに置いてあってビックリ。パンの置き方も適当で、指導が行き届いてない感じ」だったそうで。オバサンの目って怖いな(^_^;

おばちゃんになって舌が肥えたのか、美味しいパン屋が増えたのかと思っていたら、グランディール自体が昔ほどおいしくないという結論にもなりました・・・。大昔みたいに、こじんまりとやってはった時のほうが良かったなあ。