読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

京都人のオタク母、「京都人の密かな愉しみ・夏」を観る。

グルメ テレビ 京都人の密かな愉しみ

f:id:otaku-son:20150817174529j:plain

常盤貴子さんのたたずまいが本当に素敵です。©NHK

 

先日、楽しみにしていた番組が放送されました。NHKドキュメンタリー・ザ・プレミアムの「京都人の密かな愉しみ」です。団時朗演じるイギリス人の大学教授、ヒースロー氏から見た様々な京都が描かれているのですが、老舗和菓子屋の若女将、沢藤三八子役の常盤貴子さんがとても素敵!

過去には「縁結び編」*1や「作法編」などがありましたが、どれも興味深い内容でした。

 

子ども心に怖かった「雲水さん」の「托鉢」。

オタク母は子どものころ、よくお祖母ちゃんの家へ泊まりに行っていました。町家に手水鉢のある小さな庭があり、この庭で遊んでいると、ときどき遠くから「おぉ~」という声が。すると祖母が台所や戸棚を何やらゴソゴソし始めて、

「これ、おーさんにお渡ししてきて。」

と、お金(お布施というのでしょうか)やお米を託されるのですが、幼いオタク母はこの任務が恐ろしくてたまりませんでした。「おーさん」は笠を被っていて何やら恐ろしげな声を発しているし、もしかしたら取って食われるかも!と、いつも半泣きになりながら玄関まで行ったものでした。今から考えれば失礼な話ですね(^^ゞ

 

雲水は三八子の・・・?

f:id:otaku-son:20150817211219j:plain

常盤さんの母親役、銀粉蝶さん。こちらも素敵です!©NHK

雲水*2さん役は俳優の深水元基さん。先日の「あまちゃん」再放送ではCMプランナー役でしたね。こんなにカッコいい雲水さんだったら、オタク母も怖くなかったかも?(^^;

他にも柄本明さん、川島海荷さん、中越典子さんなどが登場されて内容的にもかなり盛りだくさん。相変わらずとても美しい映像で、エンディングテーマ「京都慕情」も素敵でした。「怪談編」「水の美学編」のオムニバスドラマもそれぞれ興味深く、個人的にはこの「夏」がいちばんお気に入りです。

 

追記いろいろ。

f:id:otaku-son:20150818110355j:plain

染井の水(そめのいのみず)

ドラマ中で三八子さんが言っている「染井の水」とは上京区・御所東にある梨木神社(なしのきじんじゃ)の湧き水です。こちらのお水は美味しい!常温で飲むとよく分かるのですが、飲みやすくまろやかな口あたりです。どなたでも無料で汲めるので、お賽銭を用意してぜひ行ってみて下さい。現在は境内へマンションが建設中ですので、ちょっと残念。

ヒースロー教授

録画した「京都人の密かな愉しみ」を楽しく何度も見ていたら、オタク父がやってきました。ヒースロー教授(団時朗)を見るなり、

「あれ?『新マン(帰ってきたウルトラマン*3』や!」

と、一言。・・・そう言えば教授はあんこが嫌いと言いながら、水無月を2個も食べていらっしゃいましたが、大人の男性でも2個はちょっと頑張り過ぎ。これってやはりウルトラマンだから?(-_-;)

祇園祭ときゅうり

祇園祭の期間は、お稚児さんと八坂神社の関係者はきゅうりを食べません。料理研究家の大原千鶴さんも仰っていましたが、きゅうりの断面が八坂神社の紋に似ているからだそうです。でも、どうしても食べなければいけない場合は・・・?(笑)。詳しくは下記をご覧下さいね。

 

大原さんはお話ししながらでもテンポよく手際よく、美しく料理されています。・・・見習わねば!

忙しい人でもすぐに作れる 冷めてもおいしい和のおかず
大原千鶴
家の光協会
売り上げランキング: 10,923

 

<2016.12.1:追記>見逃した方へ、耳寄り情報です!

こちらの番組、控えめなのか何なのかあまり宣伝されていないのでつい見逃してしまうこともしばしば。でも、NHKオンデマンドでは今のところ1本216円(単品)で観られます。

NHKオンデマンド ザ・プレミアム 京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ

ちなみにNHKオンデマンドは動画配信サービス U-NEXT でも視聴可能です。31日間の無料トライアルでも『京都人の密かな愉しみ』が観られますので、宜しければお試し下さいね。

*1:中村ゆりさん、良かったなあ。あんなに好かれるなんて羨ましい!

*2:禅宗の修行僧のこと。

*3:団時朗さんは「帰ってきたウルトラマン」でウルトラマンに変身する郷隊員役なのです。