京都てっぱん日記

京都大好き、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩きを強化中(^-^)

<京都府立大学ベンチャー>ダチョウ抗体マスクでコロナウイルス、花粉をシャットアウト!

ダチョウの卵で、人類を救います! : アトピー、新型インフルエンザ、HIVも撃墜する夢の抗体発見秘

 

京都には国公立大学が多数ありますが、その中でも京都府立大学はちょっとヤンチャなイメージの京都大学や真面目な京都工芸繊維大学に比べると地味であまり印象に残らないような・・・でも実は産学官連携開発を大々的に進めている大学で、特色ある研究が盛んなのですよ。

以前ご紹介した佐々木酒造の甘酒風飲料「白い銀名水」も、その1つです。

 

ダチョウの免疫力をマスクに利用!

f:id:otaku-son:20170130114339j:plain

ダチョウは傷の治りが極めて早く、塚本教授はその免疫力に着目。抗体を作る能力も高いことを突き止め、平成20年に卵から大量の抗体を取り出す技術を開発した。

同年に新型インフルエンザが流行した際に販売した抗体入りマスクが注目を浴び、昨年はエボラウイルスに結合するダチョウ抗体も作製。これに注目した米国のバイオベンチャー会社と同研究所が共同でMERS対策を進め、現在は精製した抗体の効果や副作用などを検証している。

【韓国MERS感染】予防薬、京都府大グループが大量精製 既に韓国に配布 ダチョウの卵から取り出す - 産経ニュース

塚本康浩先生は京都府立大学の生命環境学部教授で今はなんと学長さん!『林先生が驚く初耳学』『バイキング』『激レアさんを連れてきた』などの有名テレビ番組にも多数出演されているので、ご覧になった方も多いのでは?

ダチョウは免疫力が強くて感染症に強いのだそう。ダチョウにウイルスや病原体を注射し、そのダチョウが産む卵の黄身から抗体を抽出してマスクなどに塗布するそうです。

ダチョウ抗体の除菌スプレーも発売されました!

ダチョウ抗体のマスク、かなり売れています!

クロシード さらに進化したダチョウ抗体マスク プリーツ記憶タイプ Rサイズ(ふつう) 3枚入

ダチョウが作り出す抗体は、ウイルスやバクテリア等の病原体等を不活性化する能力が非常に高いのが特徴です。大量生産が可能で熱にも強いことから、これまで困難とされていた「日常品」への抗体の利用が可能となりました。

ダチョウ抗体マスクより

一般的なマスクの静電フィルターに加えて、ウイルス、花粉アレルゲンに瞬時に結合してカットする「ダチョウ抗体フィルター」が組み込まれています。

このダチョウ抗体マスク、多くの医療機関や行政機関で使われていて、一時はオタク母の周囲で大流行りしていました。問い合わせが大学にまで殺到したために一般用にも販売したとか・・・確かにいかにも効きそうですよね。