京都てっぱん日記

京都大好き、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩きを強化中(^-^)

<期間&数量限定!>こだわり丹波栗でつくられた、夢の里やながわ「和のモンブラン」!兵庫県丹波、京都府福知山、東京でも買えます(^-^)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

夢の里やながわ-丹波素材を使ったスイーツ店-(@tamba_yanagawa)がシェアした投稿 -

グルメ仲間の大先輩が教えてくださった、やながわ「和のモンブラン」。丹波にこだわったお店の人気商品です。

本社は兵庫県丹波市にあるのですが、販売は本社と京都府福知山市、東京の支店の3か所のみなのですって。予約・取り置きは一切不可だそうです!

f:id:otaku-son:20201013012907j:plain
和のモンブランは地元でとれた鶏卵・牛乳などを使うことで「どこを食べても丹波の味」である事にこだわったスイーツ。

しかし一番こだわったのはやはり丹波栗。夢の里やながわは併設された特産加工場で自社加工する事で、何にも左右される事のない伝統の栗の味を出す事を可能にしました。

特製のカスタードクリームは少し甘さを控えめにしており、中に敷いてある丹波の牛乳と卵で作ったスポンジも可能な限り軽い食感になるようにこだわりました。このモンブランの主役の丹波栗ペーストと渋皮煮の味を楽しんでいただけると思います。

和のモンブラン | 株式会社やながわ

もともと人気商品だったのですが、少し前にテレビ「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」で放送された後は本店では完売が続き、福知山店も、小規模のため製造に限界があるそうです。

関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ」で紹介されました | 株式会社やながわ

う~ん、食べたい!

℡:0795-74-0123

営業時間:月~水,金~日 10:00~18:00

定休日:木曜

Yahoo!ロコ<夢の里やながわ本店> 

 

やながわの東京店「丹波風土」、お勧めです!

f:id:otaku-son:20201013013502j:plain

ひっそりとたたずむお店でした(^-^)

ちょうど東京へ行く用事があったので、スマホ片手に行ってみました。東京大学近くの本郷というところでしたが案の定、道に迷って困っていたら親切な方に教えてもらって感謝。ありがたや。

京都人あるある「碁盤の目以外の地図に弱い」というのは多くの人にけっこう当てはまると思います・・・慣れかもしれませんが、本当に全く分からない。斜めの道とかあったらそれだけで混乱(^^;

f:id:otaku-son:20201013013739j:plain

ドーナツ美味しかった(^-^)

テレビ「やすとも」は関西のみの放送だったせいか、東京のお店には並んでいる人も全くなくて開店10分前に行っても一番乗りでした。店内には他にも焼き菓子、ドーナツなどがありました。黒豆ドーナツも美味しかったです。

f:id:otaku-son:20201013013545j:plain

やった~!

まるで日の丸弁当のような「和のモンブラン」、クリームやスポンジも甘すぎずに栗の風味がめっちゃ美味しかったです!お土産に買って帰ったのですが、オタク父と2人でペロッと食べてしまいました。1つ1,500円ぐらいだったけれどもっと買っておけば良かった(^^;

℡:03-3868-5610

営業時間:月~水,金~日 10:00~19:00

定休日:木曜

Yahoo!ロコ