読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

京都の栗専門店、林万昌堂のアイスクリーム「栗あいす」(8.9:情報を追記しました)。

おつかいもの・手土産 グルメ

子どものころ、四条近辺に出かけた母や祖母のお土産はロンドン屋の「ロンドン焼」か、林万昌堂の「甘栗」でした。遺伝なのかオタク息子もこちらの栗が大好き。買って帰ると、部屋に持ち込んでこっそり食べています・・・部屋に皮が落ちているから分かるのになあ。お取り寄せとしても人気の品です。

林万昌堂は明治7年創業の栗専門店。四条寺町辺り、北側を歩くと香ばしい香りがぷ~んと漂ってきます。ここの栗は他のものに比べてツヤツヤでむきやすく、美味しい!手が黒く汚れてしまうのですが、気にせず夢中で食べてしまいます(^^;

 

大人気!栗あいす。

以前は本店の2階が喫茶になっていて栗関係の甘味が食べられましたが、今は残念ながらなくなってしまいました。オタク母がいただいたアイスは京風のあっさりしたお味でしたが、トッピングを変えて「栗あいす」として発売されています。大丸京都店にもコーナーがある「老舗モール」での通信販売です。

当店の甘栗で作った甘さひかえめのオリジナル栗アイスクリーム。お口にふくめば、ここちよい冷たさとともに甘栗(河北栗子)本来のあまくてこうばしい風味が、お口いっぱいに広がります。お気軽な手みやげとしてうってつけの冷菓です。
甘栗の美味しさをペースト状にしてバニラとあわせた「ペーストタイプ」と、甘栗をクリスプ(粗引き)した「クリスプタイプ」の2種類!

老舗モール<林万昌堂>栗あいすセット

京都のアイスといえば抹茶関係が多いのですが、中には抹茶の風味が強すぎて好みでないものも(^^;。この栗あいすは1個310円と少し高価ですが、ちょっと違う感じのアイスが食べたい方にお勧めです。個人的にはペーストタイプが好み。京都では本店と、大丸京都店とジェイアール京都伊勢丹で購入可能です。

京都 甘栗の老舗 林万昌堂