京都てっぱん日記

京都大好き、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩きを強化中(^-^)

<お勧め京都おせち2021>パワーアップした大原千鶴さん「口福おせち」、老舗料亭の二段&一段おせち、楽天市場で有名料亭のお手頃おせち!

おせち料理って、ある程度の金額を出せばそこそこハズレはない・・・ように思うので、毎年ちょっと張り込んでいろいろ食べ比べています。今年も、京都っぽいおせちを備忘録ついでにまとめてみました。

 

6,000個も売れて大ヒット!大原千鶴先生の「口福おせち」。

NHKなどのテレビ番組でおなじみ大原千鶴先生、ミシュラン二つ星料亭「美山荘」当代ご主人のお姉さま。今年も大丸オンラインショッピング限定*1でおせちを監修されています。

どのお重も美味しそう!昨年大好評だった「あなごの蒸し寿司」「ローストビーフ」が入っていますね。「白味噌シチュー」はさすが京都、って感じです!

人気料理研究家・大原千鶴さんが再び登場! 前回、前々回と大好評だったおせちが2021年バージョンに。「蓋を開けた瞬間にお正月が来た、って感じていただけるものにしたかったんです」と話す大原さん。

一の重にはしっとり仕上げた「あなご昆布巻」をはじめ、黒豆や栗きんとん、数の子など、おせちの”定番”が勢ぞろい。

二の重はレンジで温められる「あなご蒸し寿司」など魚介料理を中心に、「どんこ椎茸煮」や「ぜんまい炒め煮」など野菜を使った”やさしい”おいしさも並びます。

三の重はお肉がメイン。「和風ローストビーフ」に、「牛すね肉とドライフルーツの煮込み」、「白味噌シチュー」などボリュームも”ごちそう感”も満点です。ご家族揃ってお正月を迎えられる幸せを、おいしいおせちと共にご堪能ください。

大丸松坂屋オンラインショッピング

税込みで27,000円というお値段ですが大人気!宜しければチェックしてみて下さいね。

たん熊北店「和風一段」・「和風二段」

木屋町四条にある名店で千家さん御用達、作家の谷崎潤一郎や吉井勇が愛した店としても有名。我が家も法事で何回か使ったことがありますが、丁寧に作られた美味しい懐石料理です(二階座敷への急な階段は、年寄りには辛かったそうですが(^^;)。

おせちは京都らしく見た目も美しく華やか、オーソドックスで万人受けする内容のおせちです。お味も良いのですよ!

一段(一人用)と二段(二人用)、二段(四人用)があります。お値段は一段が12,960円(税込)、二人用二段が19,440円(税込)です。

 

楽天市場で「はり清」監修おせちが10,800円!

なんだか賑やかなお写真ですが、こちらはれっきとした「はり清」のご主人です。創業360年余りの老舗料亭が監修するおせちが、楽天市場で購入できます。

こういったお手頃おせちって冷凍で届く場合も多いようですが、ちゃんと冷蔵で届きます。毎年、改良を重ねてバージョンアップしてるのですって!

え、我が家は一昨年は伊勢丹の「はり清」で頼んだんやけど・・・一人前でも高かったし小ぶりだったような。これなら楽天で頼んだほうが良いのかも(^^;

三段でこのお値段、ずっと注文している固定ファンがいるのも分かりますね。かなり気になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

6.5寸三段和風おせち 【41品目・3〜4人前】 京都東山 料亭「はり清」監修お...
価格:10800円(税込、送料無料) (2020/10/27時点)

楽天で購入

 

今年はお手頃価格、少人数のものから売れていると聞きました。ご参考になれば幸いです(^-^)

*1:昨年の試食会で大丸の方にうかがったところ、先生はこのおせちのお仕事をいつも楽しみにしていらして、ノリノリで作っていらっしゃるそうです・・・そりゃあ6,000個も売れるおせちなら気合入るのも分かる(^-^)