京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。美味しいものが大好き!

京都人あるある⑥身の回りにお寺関係者が多い・・・多すぎる!

f:id:otaku-son:20191117025438j:plain

©東本願寺

秋はイベントシーズン、いろいろバタバタしておりますm(__)m

とある知り合いのお嬢さんが、先日結婚しはりました。知る人ぞ知る有名なお寺さんのお嬢さんでべっぴんさん、頭も良くてお行儀も良くてと言うことなしの方で・・・いったいどこにお嫁に行かはるんかと思っていたらこれまた有名寺社(他府県)の息子さんと結婚。そしてご実家のほうは弟さんが継がはるので心配がないという、全く理想通りのご結婚。これがお見合いでなく、自然な出会いだったというのだから驚き!*1

お医者さんはお医者さん一族の方、お寺さんはお寺さん関係者と結婚するのがいろいろ良いのだろうなあ*2とこの年になってしみじみと思った今日このごろでした(理由は後述(^^;)。

 

京都はお寺が多い!関係者も多い(^^;

f:id:otaku-son:20191117011934j:plain

©西本願寺

土地柄でしょうか、気がつけば身の回りに寺社仏閣の関係者が多い・・・たぶん石を投げたら必ず当たります(って当たり前ですが)。関係者さんの会話を聞いていますと、一般人のオタク母は驚くことばかりです。

  • 「〇〇さん?ああ、聞いたことがあるわ。”ニシ(西)”の人(注:西本願寺派、関連大学の関係者も含む)やろ?」なんてな会話が普通に飛び交う。
  • キレイだけど茶髪でお化粧濃いめの人だなあ~と思っていたらお寺のお嬢さんだったり。でもこういう方は間違いなくお行儀が良くていろいろなお作法も完璧だったりする。キリスト系の学校に行くお嬢さんも多くて、実はちょっと意外(^^;
  • お世話になっているお寺のおっさんがべっぴんさんの奥さんをもらわはったのですが、なじめなかったようでご実家へ戻らはりました・・・。娘さん2人はオタク息子の後輩(仏教系小学校)だったのだけど。やっぱりお寺はいろいろ難しいのだなあ(T_T)

ちなみに「おっさん」は、以下をご参照下さいませ。

・・・と、部外者の適当なおしゃべりはこのくらいにしておきます。いいことばかりではなく、檀家さんとかの関係も大変だと聞きますし(^^;

 

余談:興味深い雑誌「月刊住職」。

全く余談ですが、「月刊住職」という興味深い雑誌があります。本当はこれだけ別記事で一つ書こうと思ったほどマニアックな雑誌です。

仏教界ならびに全宗派すべての住職・寺族のための 最も信頼できる実用実務月刊報道誌

●仏教界全般の出来事をはじめ寺院運営、住職活動、寺族の生活に欠かせない、さまざまな情報を的確・具体的に掲載します。●今、仏教界ならびに寺院の中で何が起きているのか詳しく実地取材します。●マスコミの仏教に対する無知偏見、過剰な寺院批判、宗教への偏見はもとより、行政官庁の宗教無理解を追及し、仏教界ならびに寺院の論理、住職・僧侶・寺族の立場を貫きます。

月刊住職 2019 11―寺院住職実務情報誌

全国のお寺関係ゴシップや税金対策会計情報など何でも書いてあって面白いのです!数か月前に見つけた時は「自動販売機を置けば儲かる」「〇〇神社の相続騒動」など・・・お寺の方も大変だなあと思いつつ、ハマって読んでしまいました。

もし機会があれば読んでみて下さいませ。お寺関係の大学図書館等にも置いてあるそうです。

*1:いや、そう思っているのはご本人たちだけで、実は巧妙に仕組まれた出会いだったのかもしれないのだけれど(^^;。一部ではやっかみ半分で「政略結婚」との声も。そうなのか・・・でもお互いが納得して好きになったのならそれはそれで良いのかも、と思ったりもする。

*2:お寺の一人娘さんがお婿さんを探している『京都人の密かな愉しみ 縁結び編』のようなケースもかなり多いとのこと?適齢期の男性の方々、狙い目かもしれません(^^;