京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

<京都旅行編ロケ地まとめ>待望の「劇場版 きのう何食べた?」。随時更新中!

11月3日に公開される劇場版「きのう何食べた?」に京都旅行編があるとのこと!映画化の噂を聞いたときから「きのう何食べた?(8)」の京都旅行の話が入ればいいなあ・・・とうっすら思っていたのでほんまに嬉しい。 こんなに大がかりな作品になってきて、内心ちょっと驚いてはいますが。

オフィシャルブックも発売されますよ!

今はスチール写真の場所を追っかけるだけですが、分かる度にどんどん追記していきます。ストリートビューも貼りましたので、観光気分だけでも味わって下さいませ!

南禅寺「水路閣」

f:id:otaku-son:20210724165236j:plain

©きのう何食べた?

シロさん曰く、「2時間サスペンスで犯人が脅迫されたり はたまた自供したりする場所として大人気のロケ地」です。確かに山村美紗っぽいですね♪

アクセス:市営地下鉄東西線 蹴上駅から徒歩8分

Yahoo!ロコ<南禅寺> 

 

南禅寺「佐久間灯籠」の横

f:id:otaku-son:20210724171252j:plain

©きのう何食べた?

南禅寺山門を見上げるお二人の動画がアップされていたので、これも別角度からのカットではないかな?そしてお二人の右にあるのは日本三大灯籠としても有名な「佐久間灯籠」かと。

南禅寺・佐久間灯籠

 

永観堂 臥龍廊(えいかんどう がりゅうろう)

f:id:otaku-son:20210808155044j:plain

©きのう何食べた?

正式名称は禅林寺、通称「永観堂」。原作では哲学の道→南禅寺→日の出うどん→俵屋旅館→高台寺(ライトアップ)の順番だったように思いますが・・・永観堂は南禅寺のすぐ近くだからかな?

永観堂には多くの建物があり、それぞれが渡り廊下でつながれています。紅葉の名所でもあります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

RX-78-2(@star_platinum0117)がシェアした投稿

 

産寧坂

f:id:otaku-son:20210724172054j:plain

©きのう何食べた?

上の写真はバックに有名な「法観寺(通称:八坂の塔)」が見えているので、産寧坂だと思われます。数年前なら外国人観光客さんで混み混みだったエリアですが、今やがら空き(^_^;

おそらく産寧坂沿いにある「ハッピーバイシクル」という針金細工店の辺り、とりあえず目印にお店の地図を貼っておきます(あとで貼り替えます)。

 

俵屋旅館

f:id:otaku-son:20210724182957j:plain

©きのう何食べた?

江戸時代創業の有名旅館、京都御三家「俵屋・炭屋・柊屋」の中でもいちばん人気のお宿。池波正太郎や伊藤博文もお気に入りだったそうです。1泊1人5万円以上!という高級旅館。

℡:075-211-5566

チェックイン14:00/チェックアウト11:00

JTB<俵屋旅館>

「おもてなし」に定評のある旅館だけあって、除菌消毒・お部屋でのチェックイン&アウトなどの新型コロナウイルス感染防止対策にかなり力を入れていらっしゃいます。宜しければチェックしてみて下さいませ。

 

ちなみに、俵屋旅館で使用されている石鹸などのアメニティのお店が「ギャラリー遊形(ゆうけい)」。旅館のすぐ近くにあります。

ギャラリー遊形(ゆうけい)|京都「俵屋旅館」から歩いてすぐ、旅館で使用している石鹸やタオル、寝具などを取り扱っています

とりあえず今はこれだけ。すぐ身近なところ、京都にあのお二人が来てはったと思うとそれだけでドキドキしています!